FreeFem++から出力した3次元データの簡易可視化プログラム

Linux用です。    リンク先
  • FreeFem++ で出力した3次元メッシュデータ *.mesh,3次元節点データ *sol を読み込んで,等値面を描画
  • マウスで回転が可能
  • コマンドラインオプションを指定することで,視点等のパラメータを変更可能 Top-and-bottom, Side-by-Side 表示ができるため,3D TV で立体表示が可能
Linux 上で動作確認を行っています.
第5章 FreeFem++による反応拡散問題の計算
及び
第4章 FreeFem++による連続体力学の一部
は武石武史が書いています。